事業紹介リース・レンタル

多様化するお客さまのニーズを捉えて最適な提案を。あらゆる面から問題解決のお手伝いをいたします。

リース :お客さまが必要とする物件を当社がお客さまに代わって購入し一定期間賃貸借を致します。リース契約後はリース会計基準に沿った帳票類のご提供や、物件管理、物件の廃棄処理まで、お客さまに継続したサービスをご提供しております。

レンタル:当社提携レンタル会社の在庫からご希望の商品をご利用になれます。レンタル期間は自由に設定することができるため、オフィススペースを有効にご活用頂けます。

リース

大小様々な物件を取り扱い、コスト面・管理面・会計面などのあらゆる面からお客さまの負担を軽減する幅広いサービスをご提供しています。

リースのメリット

財務 効率的な資金運用
一度に多額の資金を必要とせず、一定のリース料で機械設備をご利用いただけますので、資金の固定化を防ぐことができ、購入に比べ費用の平準化が可能です。
また月々わずかなリース料でご希望の機器・設備が使用できます。
事務負担 事務負担の軽減
物件納入の手続き、諸税の納付、動産総合保険の加入は当社が行います。事務の効率化が可能です。
リース資産の管理 リース資産の管理
リース契約情報公開インターネットサイト(e-Lis)にてリース契約情報をご覧頂けます。
物件廃棄 物件廃棄処理
物件廃棄処理は当社が行います。面倒な事務手続きは必要ありません。
物件によっては、納品立会い検査や契約条情報の管理、契約終了後の手配まで行います。
e-Lis

取り扱い物件例

複合機
マルタイ(特殊車両)
軌陸車

レンタル

シーズン品、イベント品、オフィス用品の短期のご利用にはレンタルが最適です。また当社が介入することにより様々なメリットがございます。

レンタルの仕組み

複数のレンタル会社と提携しております。

レンタルのメリット

期間 レンタル期間
レンタル期間は1日から自由に設定することが可能です。ご都合に合わせてお決め下さい。
また基本的に常時解約可能です。※場合によっては解約不可の商品もございます。
物件 レンタル物件
期間中のお物件の故障については修理、代替品への取り替えが可能です。期間中安心して物件をご利用頂けます。
またご利用後には物件が回収されますのでオフィススペースを有効に活用できます。
コスト コスト面
1年に数回の利用で設備を購入してしまうのは購入金額に見合った投資とは言えません。
レンタルは期間中のみの金額しか発生致しませんので、コスト削減につながります。

当社介入のメリット

  1. 1.大量受注におけるスケールメリットを活かし通常より割安な料金でご利用が可能です。
  2. 2.仕入れレンタル会社は数社に渡っていても当社で一括契約を行えるためお客さまが手配されるより、手間が掛かりません。
  3. 3.同物件を取り扱っている複数のレンタル会社の中から最も条件の良いレンタル会社を選定しております。

取り扱い物件例

給茶機
スマートフォン・タブレット
オフィス用品(イメージ)

PAGE TOP